妊娠前に葉酸サプリを飲む意味

葉酸とはビタミンB郡の一種です。
妊娠したお母さんにとって赤ちゃんの新しい細胞が作られる間や授乳期、
葉酸は必要不可欠な栄養素とされています。

 

葉酸が多く含まれている食品として、ほうれん草やブロッコリーなど、緑黄色野菜があります。
ですが、日常の食事だけでは補いきれない場合、葉酸サプリメントの摂取をおすすめします。

 

妊娠前に葉酸サプリを飲むタイミングは?

では実際、葉酸サプリメントはいつからいつまで飲めばいいのでしょう。

 

葉酸は妊娠したいと思い始めた時から摂取するのがよいそうです。
また、美容や健康に必要な栄養素ですので、日々の食生活の中で摂取し続けているのが理想なのでしょう。
妊娠を考え始めたら葉酸をしっかり摂取するという意味で普段のバランスの取れた食事プラス、
サプリメントを飲むことをスタートしてすればよいと思います。

 

妊娠12週目までは胎児の成長が盛んな時期です。この時に葉酸不足にならないように意識しましょう。
中期、後期になっても葉酸が不足することのないようにしていくのが大切です。
葉酸の摂取を特に意識しなければならない時期というのが、
妊娠を考え出した時から妊娠12週目までということになります。

 

12週目までの葉酸摂取量はの目安は400μmだそうです。
赤ちゃんが健やかに成長するためにも、しっかり摂取しましょう。

 

 

おすすめ記事

▼どれが効果的なの?《最新2014年版!葉酸サプリおすすめランキング!!》

⇒葉酸サプリ人気ランキングはこちら

このページの先頭へ戻る